スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 地始凍(ちはじめてこおる)雑記

七十二候では地面が凍り始めるそうですが、
城端ではさすがにまだそんな感じではありません。
でもそんなこと言ってたら、ある日突然
家の前の路面がパリパリに凍ってそうで怖い。
あ、クルマをスタッドレスタイヤにはきかえないと。
どこで替えようかな。近所のガソリンスタンドかな。
京都にいるとはきかえる習慣がないし、
そもそもクルマを持ったことがなかったので、
他の用事でカー用品店にいっても何だかよくわからなくて
オドオドしています(笑)
よくわからないので今度聞いてみますか。

でも七十二候って、「数が多いからいいかな」と
適当に使い始めたものではあるんですが、
情緒あふれているというか、いいもんですね。
4〜5日ごとにかわる言葉たちは、
季節感あふれる城端とよくマッチしている気がします。

(今週のよみもの)
いざ再開してみると、
3ヶ月ほどためていたネタがなかなか出てきません。
でも「代表日記」は自分に課したノルマなので、
そう考えてネタをひねり出しています。
「これは仕事なのだ」と考えればまだ気が楽です。
そしてそういうときは、愛用のわがiphoneを
おもむろに取り出します。そして「写真」をタップ。
1週間のあいだに撮りためた写真を眺めてネタ探しです。

続きを読む

2012 楓蔦黄(ふうかつきなり)雑記

みなさまごぶさたしております。
暑い夏の日も過ぎ、城端はすっかり秋深くなりました。

長らく更新できず申し訳ありませんでした。
9月の城端むぎや祭の準備と後片付け、
あと10月に入り毎週のように行われる、
各地のアニメ舞台でのイベント視察(=観光旅行)など、
ようやく一段落つき、
ブログが書ける精神状態になった次第です。
でも代表として、自分に課した課題(週に一度はブログを書く)を
守れないようでは、城端のみなさんや
会のメンバーにしめしがつきませんね。
今日から再開です。

再開にあたって、少し執筆方針を変更しました。

・タイトルは毎週その日の「七十二侯」にちなんでつける
 ⇒二十四節気だと毎週変えられないうえに、
  わが街のアニメ会社さんのライバル社の作品タイトルみたい
  なので自重しました。
 ⇒毎回タイトルに頭を悩ませないで済む、
  というのが一番の理由ですが。
・よみものコーナーと写真コーナーを分ける
 ⇒毎回レイアウトに悩んでいたので、分けることにしました。
  ブログは写真をアップするのが面倒ですしね。

あとは気が向いたら、「今週の1曲」とか書くかも。
今週だけになってしまうおそれもありますが(笑)
今後とも代表日記をよろしくお願いいたします。

(今週のよみもの)
たまにいただく質問に、
「会の活動以外に、代表は普段何をしているのか?」
というのがあります。
30過ぎた男の私生活なんぞ、知りたい人がいるのかな?と
思いつつ、やはり京都→城端という移住を決めた人間にとって、
ちょっとは話していった方がいいのかな?と書くことにしました。

続きを読む

城端流休日のあるきかた

「朝夕涼しいし、電気代安くついていいわ~」と
言ったとたんに蒸し暑くなり、
冷房生活に逆戻りの代表です。
城端は最近夕立もあまりないので、少し干上がり気味です。

2012.07.28高岡駅銅器の風鈴
高岡駅名物の、銅器の風鈴です

私は平日は仕事、土曜日も時々仕事という職場にいますが、
以前よりは帰宅してからの時間がとれるようになったので、
有志会の取組で忙しいとき以外は、平日に用事が済んでしまい、
休日の予定が一日ぽっこりと空く、
なんてこともあるようになってきました。

以前ならそういうときは家で一日ダラダラと
HDDにたまったアニメを観て過ごす・・・
なんてことを
してましたが、新しい土地に来てまでやることではないなあ、
と改心しなるべくいろんなところへ出かけるようにしています。

2012.08.04福野のひまわり畑
福野近郊のひまわり畑、満開はもう少し先ですね

富山に来てから地元紙をとるようにしているので、
ローカル記事で南砺市のことが載ると、スマホで
撮影して保存するようにしています。
以前ならスクラップしてたんですが、最近は便利ですね。
南砺市は富山県の中でも、「自然が豊かなところ」
「食べ物が美味しいところ」と認識されているらしく、
その関係の記事がよく載るので助かります。

2012.08.04庄川水記念公園02
城端からクルマで30分ほどの庄川水記念公園

城端へ移住するとき、地元の方から
「ないと不便だから買いなさいね~」と言われ、
中古の軽自動車(雪国仕様の4WD+ABS装備)を
生まれて初めて買いました。

一生買うこともないかと思っていましたので、
人間環境が変わるとこうもあっさり物事がすすむのかと
感心してしまいました(笑)

なので休日はもっぱらクルマであちこち出歩いています。
予算不足でカーナビとETC車載器がまだないので、
もっぱら近場に限られていますが。

日差しは京都にいたときよりも強く感じますが、
木陰に入ると意外と快適に過ごせます。
みんな江ノ島とか下田とか秩父とか、
暑いところばっかり行かずに
富山に来ればいいのにwww


2012.07.28福光ねつおくり
先週開催された「福光ねつおくり七夕祭り」

富山では冬が長い分、これから秋にかけて
いろんなお祭りが目白押しです。
夏に入り、今は毎週どこかで花火が打ち上げられています。
人混み苦手ですし、一人で行ってもなかなか
悲しいものがあるので足が向かないのですが(苦笑)

城端むぎや祭が終わるまでは忙しいので、ってもう
あっという間にむぎや祭!有志会では今年も
イベントを開催予定です。
1ヶ月前には必ず告知(ここ大事)
できるよう準備をすすめていますので、
みなさん9/15からの三連休は、
ぜひ城端を訪れる行程を組んでくださいませ!

2012.07.27散居村の夕暮れ02

写真ではなかなか伝わらないので、
ぜひ散居村に沈む夕陽を見に来てくださいね。

城端は動物ワンダーランド

このところ毎日暑いです。
昼間はコンクリートばかりの関西よりも日差しが強いですが、
日が落ちると田んぼからの風が、一気に空気を冷ましてくれます。
どうも、毎日よく食べて、
夏バテなんて
なりそうにもない代表
です。

今日は食べ物の話題から離れて、
城端の生き物たちのことについて少し書いてみます。

城端は市街地のすぐ近くに田んぼや畑が広がっていて、
春になると用水路を五箇山からの雪解け水が
すごい勢いで流れ下るところです。
我が家の自転車置き場も田んぼのすぐ横にあるので、
夕方帰ってくるとこんな感じです。

ハンドル我が物顔


ハンドルのすき間に
アマガエルが(笑)

私の愛車(自転車)がたまたま緑色なので、
気づかずに発進してしまうところでした。
あとこんなことも。

自転車と仲良しのカエル


同じ色なので仲間だと思われてるのかな・・・
アマガエルは5月に入ってから、日暮れが近くなると
田んぼからわらわらと上がってきます。
最初の頃は「オワッ!!」とか
「ヒイッ!!」とか
言っていたものですが、あまりの多さとその動きの
おもしろさに、最近では和まされることしばしば。
都会ではカエルを見ること自体がそうありませんので。

私はこの愛車で城端の田んぼの中を走っているのですが
(健康のために)、他にも城端ではいろんな生き物に出会いますね。
たとえば、

・アオサギ(田んぼの真ん中でよく突っ立ってます)
・コウモリ(体当たりされた)
・クワガタムシ(ゴキ○リと間違えました)

などなど。あと夜ライトをつけて走っていると、
無数のよくわからない虫が体当たりしてきます。
もう慣れましたが(笑)
秋になると山からいろんな動物たちが降りてくるらしいので、
自転車で走るときも鈴をつけないといけないかも。

2012.07.24野田の夕焼けその2


でもこうやって自然に近いところでくらしてみると、
人間のちっぽけさと、生き物の尊さがしみじみと感じられます。
いいところですよ、城端。

城端はもう真夏です

公私ともいろいろと忙しく、1週お休みしてしまいました。
どうも、城端に来てから2キロやせた代表です。
「毎日美味しいモノ食べているのにどうしたの?」って聞かれます。
それはね、毎日毎日いじめられて・・・じゃないです。
健康のために職場までは歩いて、仕事終わりに30分ほど
サイクリングしています。
空気の悪い京都じゃ考えられない。

城端産冷しゃぶ

汗をどっちゃりとかいたあとは、
冷たいけれどスタミナのつく豚の冷しゃぶで。
城端では五箇山の方へ坂を登っていくと、
数軒の養豚農家さんが
大自然の中で豚を育てておられます。
農協では「おがやポーク」、県内でも「城端ポーク」と
名付けられて人気があります。臭みがなく美味しい。
これをさっとゆでて、タレかけて食ると実にうまい。

前の職場では22時、23時の帰宅が当たり前だったので、
料理をつくる心の余裕はとてもありませんでした。
コンビニの食事やインスタントラーメンは、
お腹は満たしてくれますが、ささくれだった心を
満たしてはくれません。
城端での仕事もだんだん忙しくなっていくとは
思いますが、毎日日の光を浴びて運動し、
お腹を空かせて美味しいものをお腹いっぱい食べる。
そんな人間として当たり前の生活を、これから
ちゃんとかみしめてくらしていきたいです。


2012.07.11あじさい

何かしんみりしてしまった(汗)
今日テレビのニュースで、
京都の祇園祭の山鉾巡行の様子が
流れていました。祇園祭には数えるほどしか
行ったことがありませんが、それでも
「7/16は宵山、7/17は山鉾巡行、その頃には梅雨明け」
というのは京都出身者として頭にすり込まれています。
そして京都は本日梅雨明けしたそう。

城端ももう少しで本格的な夏到来です。
今週末からは城端別院善徳寺の
「虫干法会」が始まります。
有志会でも7/21に「公開総会」なるものを
開催します。ぜひ冷やかしにお越しください(笑)。
※くわしくはこちらをご覧ください。
プロフィール

tankzerohati

Author:tankzerohati
「真実の涙をもう一度」
有志会の代表・tankの
個人的な日記です。
住まいのある城端や
南砺市のことを
つらつらと発信しています。
富山弁初心者なので
その辺のクオリティは
あたたかい目で
見守ってください(笑)。

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。