スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城端は動物ワンダーランド

このところ毎日暑いです。
昼間はコンクリートばかりの関西よりも日差しが強いですが、
日が落ちると田んぼからの風が、一気に空気を冷ましてくれます。
どうも、毎日よく食べて、
夏バテなんて
なりそうにもない代表
です。

今日は食べ物の話題から離れて、
城端の生き物たちのことについて少し書いてみます。

城端は市街地のすぐ近くに田んぼや畑が広がっていて、
春になると用水路を五箇山からの雪解け水が
すごい勢いで流れ下るところです。
我が家の自転車置き場も田んぼのすぐ横にあるので、
夕方帰ってくるとこんな感じです。

ハンドル我が物顔


ハンドルのすき間に
アマガエルが(笑)

私の愛車(自転車)がたまたま緑色なので、
気づかずに発進してしまうところでした。
あとこんなことも。

自転車と仲良しのカエル


同じ色なので仲間だと思われてるのかな・・・
アマガエルは5月に入ってから、日暮れが近くなると
田んぼからわらわらと上がってきます。
最初の頃は「オワッ!!」とか
「ヒイッ!!」とか
言っていたものですが、あまりの多さとその動きの
おもしろさに、最近では和まされることしばしば。
都会ではカエルを見ること自体がそうありませんので。

私はこの愛車で城端の田んぼの中を走っているのですが
(健康のために)、他にも城端ではいろんな生き物に出会いますね。
たとえば、

・アオサギ(田んぼの真ん中でよく突っ立ってます)
・コウモリ(体当たりされた)
・クワガタムシ(ゴキ○リと間違えました)

などなど。あと夜ライトをつけて走っていると、
無数のよくわからない虫が体当たりしてきます。
もう慣れましたが(笑)
秋になると山からいろんな動物たちが降りてくるらしいので、
自転車で走るときも鈴をつけないといけないかも。

2012.07.24野田の夕焼けその2


でもこうやって自然に近いところでくらしてみると、
人間のちっぽけさと、生き物の尊さがしみじみと感じられます。
いいところですよ、城端。
スポンサーサイト

城端はもう真夏です

公私ともいろいろと忙しく、1週お休みしてしまいました。
どうも、城端に来てから2キロやせた代表です。
「毎日美味しいモノ食べているのにどうしたの?」って聞かれます。
それはね、毎日毎日いじめられて・・・じゃないです。
健康のために職場までは歩いて、仕事終わりに30分ほど
サイクリングしています。
空気の悪い京都じゃ考えられない。

城端産冷しゃぶ

汗をどっちゃりとかいたあとは、
冷たいけれどスタミナのつく豚の冷しゃぶで。
城端では五箇山の方へ坂を登っていくと、
数軒の養豚農家さんが
大自然の中で豚を育てておられます。
農協では「おがやポーク」、県内でも「城端ポーク」と
名付けられて人気があります。臭みがなく美味しい。
これをさっとゆでて、タレかけて食ると実にうまい。

前の職場では22時、23時の帰宅が当たり前だったので、
料理をつくる心の余裕はとてもありませんでした。
コンビニの食事やインスタントラーメンは、
お腹は満たしてくれますが、ささくれだった心を
満たしてはくれません。
城端での仕事もだんだん忙しくなっていくとは
思いますが、毎日日の光を浴びて運動し、
お腹を空かせて美味しいものをお腹いっぱい食べる。
そんな人間として当たり前の生活を、これから
ちゃんとかみしめてくらしていきたいです。


2012.07.11あじさい

何かしんみりしてしまった(汗)
今日テレビのニュースで、
京都の祇園祭の山鉾巡行の様子が
流れていました。祇園祭には数えるほどしか
行ったことがありませんが、それでも
「7/16は宵山、7/17は山鉾巡行、その頃には梅雨明け」
というのは京都出身者として頭にすり込まれています。
そして京都は本日梅雨明けしたそう。

城端ももう少しで本格的な夏到来です。
今週末からは城端別院善徳寺の
「虫干法会」が始まります。
有志会でも7/21に「公開総会」なるものを
開催します。ぜひ冷やかしにお越しください(笑)。
※くわしくはこちらをご覧ください。

「かたづけ」よりまず「くいけ」

城端では梅雨らしからぬさわやかな気候が
続いてましたが、この週末で一気に蒸し暑くなりました。
どうも、洗濯物が乾かず困っている代表です。

季節も7月になり、
夏アニメがスタートする季節になりましたね。
こんなことで季節の移ろいを感じるなんて(笑)
私の家のご近所で制作された作品も始まります。
前も宇治市に住んでたので、引っ越し前も後も
ご近所で作られたアニメを観続けられる環境に
感謝ですね。
※何のことかわからない方は、
「地方 アニメ 制作会社」で検索しましょう。


引越の記録を文章にしようと、
自分のiphoneの画像を眺めていたら、
城端にやってきた初日の写真が残っていました。

引越初日の昼ご飯

引越初日の夕ご飯
棚の上のモノへのツッコミはご容赦を

見事に食べ物の画像だけですね(笑)
そうです、人間まず食べねば始まらないのです。
引越作業中は、忙しくてついつい食べたり飲んだり
するのもおろそかになってしまいがちです。
段ボールを机にしてモノを食べるという、
学校の先生が聞いたら怒られるような
貴重な経験もこのときだけですしね~。

ちなみに引越の際には、割り箸と紙コップを
必ず取り出しやすいところ(または自分で
抱えて持って行く)に入れて荷物を送りましょう。
しばらくは洗い物をするのも億劫ですし、
かといって外食するのもお金かかりますので。
私の場合はちょっと歩いて近所の牛丼屋で
お昼を済ます・・・ということも不可能ですしwww
※ちなみに一番近い牛丼屋さんまで、クルマで
30分近くかかります。


よかった、食べ物ネタには事欠かないので、
しばらくネタ切れにならずに済みそう(笑)
プロフィール

tankzerohati

Author:tankzerohati
「真実の涙をもう一度」
有志会の代表・tankの
個人的な日記です。
住まいのある城端や
南砺市のことを
つらつらと発信しています。
富山弁初心者なので
その辺のクオリティは
あたたかい目で
見守ってください(笑)。

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。