スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 芹乃栄(せり すなわちさかう)雑記

みなさま、今さらですが
あけましておめでとうございます。
本年も有志会と代表日記を
よろしくお願い申し上げます。

72節気は七草粥のセリにちなんでますね。
スーパーの野菜売り場で見かけましたが、
値段に驚きそっと前を通り過ぎたのでした。
城端なら路肩にはえてそうな気もしますが、
今はそこらじゅう雪に埋もれていますので、
見つけるのが大変そう。

年末年始は、城端を離れておりました。
お盆以来二度目の帰省でございます。
しかもナゼか東京経由。
巷の帰省ラッシュとは方向が全く逆なので、
殺人ラッシュに巻き込まれずに済むのが、
富山に住んでいてよいところだと思います。

今回は手抜きして写真で順に紹介。
仕事納めの次の日、早朝に城端を出発しました。
この週はずっと天気悪かったのですが、
出かける日に限って晴れ。
洗濯物を干してあげたかったです。
越後湯沢駅の跨線橋から。
2013芹乃栄 01

続きを読む

スポンサーサイト

2012 熊蟄穴(くまあなにちっす)雑記

一週空いてしまいました。
先々週の末、
何年かぶりのライブ鑑賞で名古屋へ行き、
久しぶりに都会の空気に触れたからか、
寒い中薄着だったからなのか、
久しぶりに風邪をひいてしまいました。
それもくしゃみが出たり鼻水が出る風邪ではなく、
胃にくる風邪でした。
四日間ほど、食欲はないわ
微熱は続くわ。しんどかったです。
でもおかげで毎晩10時に寝て、
仕事の時以外はホントにずっと
横になってました。
「あんたいろいろやりすぎだから
そろそろ休みなさい」
という
神様からのお告げでしょうか。
おかげですっかり回復しました。

七十二侯では、クマも冬眠に入る季節らしいですが、
城端では昨日クマが住宅街に現れたそうです。
冬眠前にもう少し餌がほしかったのか、
現れた場所が悪く駆除されたそうな。
もしそのクマに子どもがいれば今頃・・・
今年は心配されたほどクマの発生は
ありませんでしたが、城端でも近年
よく目撃されるようになったそうです。
でも駆除されたのは今年初めてのような・・・
人間の方がクマのテリトリーに近づきすぎたのか、
それともクマのテリトリーを人間が狭めたのか、
お互い不幸な結末を迎えることになってしまうので、
何とか平穏に共存する方法がないものでしょうか。

(今週の1枚)
2012熊蟄穴
城端にもついに初雪が降りました。
京都の街中で降るような、ほわほわした
雪とは違い、城端の雪は粒がでかいです。
固まりになって落ちてくることもあるので
当たると痛いのです。そらこんなのが
何時間も降り続ければ、あっという間に
そこらじゅう真っ白になりますね。
この話題は次回にくわしくお伝えします。
ん、ネタがないから引っ張るのかって?
その通りです。代表は今冬眠中なのです(笑)

(今週の1曲)
ChouCho ♪「DreamRiser」
秋アニメで人気ナンバーワン、と
言ってもいい作品、
「ガールズ&パンツァー」のOPですね。
まさかⅣ号戦車や三号突撃砲に
女の子が乗りこむアニメが公共の電波で・・・

十年前には想像すらできませんでした。
それだけ深夜アニメのターゲットが
ニッチで深くなっているということなのでしょうか。
私なんかは
「戦車の中でスカートなんかはいてたら、
まして狭いWWⅡ戦車の車内で動き回ったら
足が血だらけになりまっせ・・・」

とか細かいことが気になるので(笑)
もっぱらSFアニメとして楽しませて
いただいております。

2012 虹蔵不見(にじかくれてみえず)雑記

今週から前置きとよみものは統合します
分けてもあまり意味のない気がしてきたので。
あまり文章のセンスはないとわかっているので、
下手な前置きを載せるのは恥ずかしいのです(汗)

今日の城端は雨です。
テレビの天気予報で3時間ごとの予報を観ても、
朝から晩までずっと傘マークです。

※ちなみに県内の天気予報の最初に流れる、
富山県の西部と東部の天気予報は、
城端にはあてはまらないことが多いです。
山が迫った城端と、
西部の観測点である伏木(高岡市の海沿い)では
条件が違いすぎるので。


天気予報への愚痴はさておき、
城端はむぎや祭が終わった頃から、
雨の日が多い気がします。
職場の人に聞いても、
「いつもならもっと晴れるんだが・・・」
首をかしげられる。
感覚としては、「3日降って1日晴れる」
そんな感じです。あと、これは城端に来て
最初に降られた雨の時に思ったんですが、
ここの雨はとにかく雨粒が大きい。
山が近いからでしょうか、空がかき曇ると
すぐに大粒の雨が落ちてきます。
京都にいたときは折りたたみ傘で防げた雨も、
ドラッグストアの500円傘でないとしのげませんね。

そんな雨の日が続くもんですから、
晴の日、特に晴れた休みの日は、
「天気がいいからどっか出かけよう〜♪」なんて
悠長なことは言ってられません。

続きを読む

2012 金盞香(きんせんかさく)雑記

「金盞」とは、水仙の花のことだそうです。
もともと金の杯をあらわすのですが、それが水仙の花の
黄色い部分に似ているからそう呼んだのだとか。
水仙、という花の名前は知っていましたが、
冬から春にかけて楽しめる花だとは知りませんでした。
こういう知識が豊富なオトナになりたいもんです。
日々勉強、先週から今週にかけて
そんなことが続いています。

城端では雨と晴れの日が入れ替わり立ち替わり。
日曜日の夜はスッキリ晴れたのですが、
翌日の朝クルマに乗ろうとしたら、
フロントガラスがカチカチに凍結。
放射冷却現象、ですね。この朝氷点下を記録したそうです。
スタッドレスタイヤへの交換も終わり、
京都ではまず見ないスパイク付の長靴も買いました。
あとは冬の訪れを待つだけですね。

(今週のよみもの)
今週の写真をモソモソ探していると、
雪が積もった利賀でのカットが出てきました。
南砺市の南東部に位置し、ほとんどを
山林が占める山里です。

続きを読む

2012 地始凍(ちはじめてこおる)雑記

七十二候では地面が凍り始めるそうですが、
城端ではさすがにまだそんな感じではありません。
でもそんなこと言ってたら、ある日突然
家の前の路面がパリパリに凍ってそうで怖い。
あ、クルマをスタッドレスタイヤにはきかえないと。
どこで替えようかな。近所のガソリンスタンドかな。
京都にいるとはきかえる習慣がないし、
そもそもクルマを持ったことがなかったので、
他の用事でカー用品店にいっても何だかよくわからなくて
オドオドしています(笑)
よくわからないので今度聞いてみますか。

でも七十二候って、「数が多いからいいかな」と
適当に使い始めたものではあるんですが、
情緒あふれているというか、いいもんですね。
4〜5日ごとにかわる言葉たちは、
季節感あふれる城端とよくマッチしている気がします。

(今週のよみもの)
いざ再開してみると、
3ヶ月ほどためていたネタがなかなか出てきません。
でも「代表日記」は自分に課したノルマなので、
そう考えてネタをひねり出しています。
「これは仕事なのだ」と考えればまだ気が楽です。
そしてそういうときは、愛用のわがiphoneを
おもむろに取り出します。そして「写真」をタップ。
1週間のあいだに撮りためた写真を眺めてネタ探しです。

続きを読む

プロフィール

tankzerohati

Author:tankzerohati
「真実の涙をもう一度」
有志会の代表・tankの
個人的な日記です。
住まいのある城端や
南砺市のことを
つらつらと発信しています。
富山弁初心者なので
その辺のクオリティは
あたたかい目で
見守ってください(笑)。

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。